ワンルームにふたり
ワンルームに暮らす2人の視点の違いをさらしてみます。 自称ベストカップルのすれ違い暴露ブログ。 エログは却下されましたorz
プロフィール

春仁(はると)と伊織(いおり)

Author:春仁(はると)と伊織(いおり)
春仁(はると)
慎重に捕獲した珍獣(猛獣?)伊織を2年半にわたって飼育し、現在も遠隔から飼育する偉大な人。

伊織を一番理解している人物。
同時に伊織が一番依存している人物。

ワンルームの管理人。
管理人としてはいつ戻ってくるか分からない。
誰にもいえない本音を吐露したくなったら戻ってくるかもしれない。

2012年9月結婚を決意。
再び同居し始めたらブログをリニューアル予定

伊織(いおり)
2年かけて春仁に捕獲された珍獣。
見た目はサラ毛と美肌を探求する美容マニア。
中身はウツ持ちのお酒好き。

最近広汎性発達障害(アスペルガー症候群)とパーソナリティ障害がウツの原因と発覚。
10年近く治療の末やっと薬が要らない状態まであと1歩。

ワンルーム副管理人。
イラストは全権委任されている。

家出後色々あってワンルームブログと春仁に舞い戻ってくる。

2度ほど別れを経験。もうない。


その辺は一言では言い表しづらいので記事でどうぞ。
記事は開設当初からそのままです。
歴史を振り返る事ができます。


当ブログはリンクフリーです。
相互リンク募集中です。
コメント欄へどうぞ。

なお、当ブログに掲載されているイラストは全て副管理人伊織に著作権があります。放棄していませんので無断掲載、直リンクなどは絶対におやめ下さい。
より多くの人に楽しんでいただくために、
皆様のご協力をお願いします☆

人気blogランキングに参加中!
↑↑↑↑↑こちら↑↑↑↑↑
1日1クリックの応援をお願いします☆

ちょっとしたぼやき・・・そろそろ書こうかな~。春仁。・・・(9/7)(注:しばしば書き換えます。)



ワンルームにこれだけ住んでるようです



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワンルームにひとりずつ4
はい、とりあえず近況報告ラストです。

長かったね!

でもぜーんぶ実話ですよ。

しかも一部春仁の知らない事実入りです(笑)


最近思うんですけど、波乱万丈な恋愛(生き方)してない人っていないですよね。


ちなみに私は「正解がないかもしれない人生」におびえてます。フフ。


↓↓その4↓↓

嘘だと思いたかった。

あんなに勇気を出して

いろんな人に迷惑をかけてまで

心配をかけてまで

命を脅かしてまで守った「私」は・・・・


「ただ寂しい」という私の深層心理によって見事に砕かれた。




そしてその上から



いろんな人からの「信用」もさらに失った状態で。




薬さえ飲んでいなければ

何を言われても頑張ったのに。



人一人を自殺にまで追い込んだのに?



それはなかったことになるの?



「簡単に別れるとか言って簡単に撤回する子」の称号まで手に入れて。



なにをやっているの?




そして伊織は今に至ります。


自分の身の振り方は、


しばらく考えます。


もうよくわからなくなってきたからです。


で、





今度は春仁に動きが。


どうやら春仁には新しい彼女ができたようです。


もちろん本人情報ではないですが(笑)


幸せならいいかなって思いました。

私を支えているだけの春仁は明らかに辛そうだったから。

情報によると彼女は私ソックリの珍獣らしいですが(笑)
(一緒にしたら怒られるかな(。。))


自閉症じゃないだけ、
ウツじゃないだけ、


私より春仁の事を傷つけないでしょ。


だから春仁には私よりいいかなって思ったのです。

いや、ほんとに。

最近本当にしんどそうだったから、
それを新しい彼女が癒してくれるなら私はどれだけお礼を言っても足りないんだと思います。


春仁に甘えてしまいそうな自分がいたけど、

よく考えたら

これ以上、治療にまで春仁を付き合わせることなんてできるわけないなと。


じゃあ、


春仁を傷つけない彼女出現の存在をお祝いしなくては!


と、思います。



私のほうは適当に。

タイミングが来たら別れるだろうし、

来なかったら別れられないでしょう。

でも諦めないつもりでいます。

どれだけピノキオ扱いされても、画策し続けます、多分。

だってきっと私また耐えられなくなるから。



自分が人を傷つけなくなったとき、

または私と同じコミュニケーションツールを使用する人が私のことを大切だと思ってくれたとき、

私はまた誰かに恋しようかな。

結論として

それが、今の彼だったり、

何年後かの春仁だったとしても別に問題はないと思うし。



春仁は新しく恋をしてて

伊織は一旦自分と向き合っています。


私のほうはかなり安定と不安定の度合いがアンバランスですが、まぁそのために病院があるんで、何とかなるでしょう。


また不定期更新しますね。

何でって、イタズラ書き込みが放置できないからです(_ _#)ww
ふたりで話し合って閉鎖しない限りは、私はたまに来ようと思っています。

それはそれで面白いんじゃないですか?(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。